全国大会準備委員会

 

 

 

 

 

 

 

全国大会準備委員会

委 員 長 久保田 裕之
副委員長 満月  孝広

 

 

 

【運営方針】

鯖江YEGは歴代の会員が積み重ねてきた歴史と伝統のもと、地域や他団体からも期待と信頼をされる団体へと成長し、更なる活躍が求められるようになってきました。そして現在、平成32年度の日本商工会議所青年部全国大会について、近畿ブロック商工会議所青年部連合会より主たる開催地の内定を頂いています。

この大会に向けて準備を進める中で、県内はもとより全国各地のYEGメンバーと出会い、新しい情報に接し、切磋琢磨しながら活動することは、私たち鯖江YEGにとって、そして会員一人ひとりにとって青年経済人として更に成長する好機になると考えます。

鯖江YEGとして主管である福井県商工会議所青年部連合会と連携しながら、全国大会の成功に向け、情報を収集し着実に準備を進めていかなければなりません。この大きな大会を成功させるためには、全会員が情報をしっかり共有し、何よりも心ひとつに団結して取り組む事が必要です。そこで当委員会では、会員一人ひとりが全国大会について関心を深め、意欲を高められるような事業を行います。また関係各所より広く情報収集すると共に、全国大会の計画の基礎となるグランドデザイン案を検討し作成します。

鯖江YEGにとって平成10年開催の近畿ブロック大会鯖江大会をも遥かに超える大きな大会であり、初めての取り組みのため様々な困難も予想されます。しかし、どんな時も鯖江YEGらしい挑戦する精神を胸に、かけがえのない仲間と共に一致団結し、全国大会の成功に向け若者らしい自由な発想と情熱を持って準備を進めていきます。

 

 

【事業計画】

1. 全国大会準備例会の実施(5月)
1. 全国大会についての情報収集
1. 全国大会グランドデザイン案の作成