日本商工会議所青年部 第37回全国大会 岐阜かかみがはら大会

日本商工会議所青年部 第37回全国大会 岐阜かかみがはら大会に参加しました。

商工会議所活動の一翼を担う全国各地の青年経済人が、交流と研鑽を通じて次代への先導者としての意識高揚を図る。併せて、新しい地域文化の創造と豊かで住みよい地域づくりに向けた役割と責務について認識を深める。以て、地域経済社会の将来にわたる健全な成長・発展に寄与する。

以上のことを目的とし、また全国大会の雰囲気を肌で感じるべく岐阜に赴いてまいりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本YEG事業発表会の様子です。鯖江YEGの田辺一雄くんが発表者の一人として登壇しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

通常会員総会の様子です。各委員会からの報告が行われました。

田辺くんは委員長として、久保田くん、西村くんが委員会メンバーとして登壇しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大懇親会の様子です。

会場では飛騨牛がその場で捌かれふるまわれました。すごくおいしかったです(〃艸〃)ムフッ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

翌日となりまして記念式典の様子です。

会場に何千人ものYEGメンバーが介しての式典はさすがに厳かで圧倒されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

食事休憩です。物産展で岐阜の名産品を買ってみんなで一緒に食事をしました。

他府県の食事を味わえるのも全国大会の楽しみの一つですね。

 

 

 

 

 

 

 

35周年記念講演

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

記念事業の様子です。

卒業生として伊藤くん、宮本くんが花道を歩かれました。

参加できなかった卒業生の方達は残念でしたが、これから卒業されていく方々はぜひこの花道を歩いて自身のYEG活動の締めとしてほしいと強く感じました。

 

 

 

 

 

 

 

解団式です。

岐阜かかみがはら大会を創りあげた猛者たちのいろいろな思いが交錯し、すごく胸に残るものがありました。

 

 

 

 

 

 

 

みんなでの記念撮影、帰りのバスの中での伊藤監事によります監事講評をもって2日間にわたる全国大会参加は終了となりました。

参加すればしただけ得るものがあるのがYEG活動だと思います。

とりわけこの全国大会を体験するということは見聞を広めるといった意味合いでは最たるものではないでしょうか。

まだ参加されたことが無いメンバーはぜひ参加してみて欲しいと思います。

参加されたメンバーの皆様本当にお疲れ様でした。